日記

戻る

2014年 7月 3日(木) 15:03
◆いわしの手開き、さてどうでしょう?

6月2回目の基本〈夜間〉コースは洋食レッスンでした。

・豚そぼろの焼きコロッケ

・いわしのソテー

・キャベツとアンチョビのスパゲティ  の3品 です。


豚ひき肉を生姜やにんにくなど香味野菜と炒め味付けしたそぼろに、じゃがいもを混ぜた具で作るコロッケは揚げません。

パン粉を付けて焼くから、ヘルシーな仕上がりです。…キッチンも汚れないし、暑くならないし夏にうれしいメニューかも。

スパゲッティは手際が命!

恵子先生の「パスタは和えるようにね。焼きすぎると焼きそばになっちゃうからねっ!!」の罵声いや、アドバイスがスタジオに響きます。

コロッケのじゃが芋を茹でたり、衣をつけたり、にんにくのみじん切りをしたりとみなさん忙しそう(^_^;)

そんな中、今日の緊張どころ≪いわしの手開き≫が始まります。

恵子先生が、生徒さんにはりつき臨戦態勢。

今日は体験レッスンの方もいらっしゃいます。

苦労しているところをカメラにおさめようと待つ私…

が、、、、恵子先生の説明を聞きながら、すーーーっつと簡単にさばいちゃった生徒さん達。

え??皆さんの 難なくクリアにちょっと拍子抜けした恵子先生と私でした。(笑) いやいや、よかったんですよね。

自分で開いたいわしのいソテー、美味しかったですか??

試食の前の写真撮りタイム…盛り付けもばっちりですか?

↑ページ上部へ

戻る

  • コース案内
  • 体験レッスン
  • スタジオレンタル
  • 入会までの流れ
  • 料金のご案内
  • お料理基本のき
  • 講師紹介
  • 先生の著書
  • スタジオレポート
  • 恵子先生のおすすめレシピ
  • Keiko's Blog

生徒募集中!