日記

戻る

2016年 2月 26日(金) 13:30
◆2月の講座
水曜夜間講座 2月17日
講師  内堀 先生

★手作り焼売
★ブロッコリーのカニあんかけ
★中華サラダ

今回の献立は【中華】です。餃子の手作りはポピュラーではありますが、焼売の方が簡単かも!?
玉葱が入るとふんわりと柔らかい仕上がりになりました。
カニあんかけのブロッコリーは茎の部分も皮をむいて小さく切ると美味しくいただけますよ。
グリーンが目に鮮やかなカニあんかけが出来上がりました。
中華サラダはボウルに野菜とドレッシングを入れて和えます。野菜を投げ上げるように混ぜることを
トス(=Toss)するというそうです。ドレッシングを上からかけるより、油分や塩分で味がよくなじみます。
海苔のアクセントが効いていました。

2月20日 土曜講座
講師 内堀 先生

土曜講座は【和食】でした。
★釜玉カレーうどん
★山芋とハムのふんわり揚げ
★白菜の梅マヨネーズ和え
寒い日にいただく茹でたてアツアツ釜揚げうどんにカレー味のお肉と野菜のあんをかけ、卵を絡めていただきます。

今が旬の山芋(大和芋)を彩りよく仕上げた山芋とハムのふんわり揚げる山芋のおろし方は生徒さんたち目からウロコでしたね。
それは・・・スプーンで皮をこそげ取りながら少しずつおろす方法。
「これなら手が痒くならないわ♪」という声があがっていました。
抹茶塩と山椒塩でいただきました。

白菜のサラダは切り方や熱の通し方に工夫があり、シャシャキとした歯触りが楽しい和え物です。
皆さん、食材の下処理の工夫やコツを熱心にメモしながら先生の手元にくぎ付けのご様子でした。

プリファレンスコース 2月22日(月)
講師  内堀 先生

★フライパンパエリア
★マッシュポテトのチーズフライ
★レタスとセロリのヨーグルトサラダ

パエリアの場合、通常はお米は研がずに使うものですが、今回は芯がかたくならないよう、炊く30分前に研いでザルに上げておきました。
鮮やかな色づけとなるサフランは大さじ3の水に浸けておき、浸けた水ごとフライパンの具に加えるのがポイントです。見た目も鮮やかで豪華なパエリアになりましたね♪
マッシュポテトのチーズフライは、きちんと茹でたじゃが芋を裏漉ししたおかげで、クリーミーな舌触りとなり中にチーズが入ってとっても美味しく仕上がりました。
ヨーグルトドレッシングの中にはにんにくが少量入っていて隠し味になっています。レモン汁とヨーグルトで爽やかな風味となりました。

↑ページ上部へ

戻る

  • コース案内
  • 体験レッスン
  • スタジオレンタル
  • 入会までの流れ
  • 料金のご案内
  • お料理基本のき
  • 講師紹介
  • 先生の著書
  • スタジオレポート
  • 恵子先生のおすすめレシピ
  • Keiko's Blog

生徒募集中!